グループホームみなりっこ

ご入居者様とスタッフの明るい笑顔があふれるグループホーム。元気なスタッフがみなさまのお越しをお待ちしております。

社員インタビュー Vol.1

楽しく働き、笑顔で繋がる「みなりっこ」

平成26年に尾道福祉専門学校を卒業し、オープン当初からみなりっこで働いています。 当施設の理念でもある「 動く」「 食べる」 「安心」「 笑顔」 。その中でも私は、入居者の笑顔が一番大好きです。何気ない会話の中で見られる笑顔、「ありがとう」と笑顔で言われる事が介護をしていて、一番やりがいを感じます。 そしてみなりっこには、"釜戸"があります。いつも家で食べるお米とは違うので絶品です。働くことで釜戸でご飯を炊くことができるようになりました。 みなりっこは、スタッフと入居者がとても仲良く毎日楽しく過ごしています。 ぜひ、皆さんみなりっこに遊びに来てください!!(谷口 夏乃)

社員インタビュー Vol.2

第2の家族「みなりっこ」

専門学校を卒業して1年…就職して早2年目に突入しました。人生の先輩である利用者様。時には厳しく、時には優しい言葉をかけてくださいます。それだけではなく、色々なアドバイスを下さり、たくさんの知恵や知識も教えて頂いています。みなりっこに就職して、介護福祉士としてのスキルアップだけでなく、利用者様から人生の勉強をさせていただき、私自身成長できているように思います。最後になりますが、みなりっこは利用者様、職員みんなが仲が良く、笑顔も絶えません。そんな、みなりっこのみんなが私の家族のようで、毎日が本当に楽しいです。第二の家族として過ごせるアットホームな職場であるみなりっこに良かったら皆さんも遊びに来てください。 みなりっこ一同お待ちしております。(佐伯 悠依)