グループホームみなりっこ

ご入居者様とスタッフの明るい笑顔があふれるグループホーム。元気なスタッフがみなさまのお越しをお待ちしております。

施設紹介

入居までの流れ 詳しくみる

 大切にしていること

詳しくみる

事業所紹介①グループホームみなりっこ

事業所紹介②  グループホームゆずっこ高西

平屋の良さを活かしたアットホームな空間

『普通で快適 三者 幸心(さっしん)』

あたりまえの暮らしが快適、快適だからこそ皆が幸せ(^^♪

温かいご飯、温かいお風呂、和やかな笑い声、四季折々の楽しみなど、「普通」が当たり前の、安心できる環境を提供いたしております。

事業所紹介③グループホームゆずっこ向島&ゆずっこホームむかい島

いつまでも どこまでも フリースタイル

100人100通りある人生をありのまま受入れ、お一人お一人の生き方を大切に…

お互いを大切にして、自由な暮らしを当たり前にしていきたい

と、一生懸命もがきながらの毎日です(*^^*)

1階がグループホーム、2階が小規模多機能ホームの併設事業所です。

 

COーMINKANむかいしま

地域と福祉の距離を近づけるための「集える場」「学べる場」「結ぶ場」

これがCO-MINKANの「つ」「ま」「む」です。

子どもから人生の先輩まで幅広く集える場所

その場に来るだけでお年寄りと触れ合える知識だけでなく経験が得られる場所

この場を介して、色々な人たちのご縁を結ぶ場所

公民館でなく、「CO-MINKAN」だからこその魅力あふれる場所として、皆さんにご利用いただいております。

※現在は新型コロナウィルス感染予防のため、皆様に利用をご遠慮いただいております。

 皆様にご利用頂ける日が早く来ますように…

事業所紹介④多世代型住宅 FREE HOUSEゆずの輪

幅広い世代の方にご利用していただきたく、多世代型住宅としています。

赤ちゃんからお年寄りまで、幅広い世代に愛されるゆずの輪にしていきたいと思っています。

事業所紹介⑤ デイサービスゆずっこ高西

思い思いに過ごせる空間を作りたくて、環境にこだわってできたデイサービス

スタッフだけではうまく使いこなせない空間を、皆さんが上手に使いこなしてくださっています。

窓の外には子どもたちのにぎやかな声、いつでもたくさんの元気がもらえます(*^^*)

保育園と併設の心弾むデイサービス♬  ご利用はお気軽にご相談ください(^^♪

事業所紹介⑥ 企業主導型保育施設 ゆずっこ保育園

子育てしながらも活き活きと働けるように、念願の企業主導型保育施設を開所することができました。子どもたちの元気な声につられて、お年寄りが思わずジャングルジムを登ったり、泥団子を美味しそうに「いただきまーす」と懐かしい遊びをしたり、相乗効果でいいこと尽くしの保育園です(*^^*)

病児保育も実施しています。こちらもお気軽にお問い合わせください(^^)/

事業所紹介⑦ 看多機ホームみなりっこ

医療と暮らしのコラボレーション、看護小規模多機能ホーム。自分が年老いたとき、「ここなら入ってもいい」と思える場所がほしくて、とことん環境にこだわりぬいた空間となりました。結局、人が使い始めると生活感は出てきますが、それもまたいい味です(*^^*) 年輪のように味わい深く年月を重ね、気付けばそこにある、そんな自然な事業所でありたいと思っています。地域とともに、地域に信頼される事業所運営を目指して、日々奮闘中です!(^^)!

ゆずのブログ

運営会社


詳しくみる

スタッフ紹介

詳しくみる

RUN伴2017からの施設内研修

先月はハッピーハート職員研修と題して、今事業所が抱えている課題についてみんなで考えました。それに引き続きまして、今度はみなりっこ研修です。RUN伴の感動冷めやらぬ中、研修で現実に引き戻され、遠い昔の事のような気がしています( ;∀;)でも、普段心の中で思っていることをチームで共有し、考える時間を持てたことは大変有意義なことでした。これからのケアの質向上、みなりっこがまた一つ成長できる良いチャンスと心得、明日からの励みにしようと皆で決意を新たにした一日でした。

講師にお招きしたのは、もちろん廣山初江先生です。私たちに介護職員としての心構えを説き、愛情もって厳しくご指導頂きました!

RUN伴2017参戦(^^)/

 今年も参加しました!3回目のRUN伴です。準備から熱の入っていた今年のRUN伴は走者20代1名、30代1名、小学生1名と利用者さん4名でした。一番後ろを「酸素がきついッス」と今にも倒れそうに走る20代、先頭を余裕シャクシャクで走る小学生、その少し後ろに頑張ってついていく30代( *´艸`)と、なかなか見どころ満載の走りでした。今年はみなりっこだけでなく、ハッピーハートとの連合チームで参加したため、応援団もいつもの2倍( ^ω^ )無事に感動のゴールを迎えることができました☆彡

2018年

6月

10日

向島プロジェクトが新聞に掲載!

向島で取り組み中の活動coー民間プロジェクトが新聞に掲載されました!地域コミュニティデザイナー内海慎一先生に定期的に講師に来て頂きながら、職員の意識改革を図り、地域の中に共にある事業所を目指して模索中の毎日を過ごしております。そんな中、提案してい頂いた斬新なプロジェクト、地域の中にある公民館のような存在、地域の方が気軽に集える温もりあふれた場所のための第一歩が大きく取り上げられ、大変恐縮ですが、大変喜ばしく思っています。ゆずっこホーム向島の管理者をしている飯干ですが、地域住民代表として奮闘して参りました。皆様、どうぞご一読下さいませ(^^♪

2018年

4月

29日

台湾 嘉義市からのお客様( *´艸`)

台湾の嘉義市から市長夫妻をはじめとするたくさんのお客様がゆずっこ向島&ゆずっこホームむかい島の見学に来られました。見学には尾道市役所の方や尾道市長婦人も同行されており、緊張緊張、ど緊張でした。そして、利用者の皆様もソワソワ。利用者yさん「お客さんはどちらから来とってん?」、職員「台湾から来られたんですよ」、yさん「まあ、ほんならお見送りしようか」とお見送りして下さる利用者さんも。さらには「私もついて上がろうか❔邪魔になるかねぇ(笑)」と言いながら小規模の見学サポートもして下さり、たまたまあった頂き物のタケノコの皮を見事に剥いて、台湾のお客様方から盛大な拍手も頂きました(*^-^*)そんなおもてなしの後には地域交流室にてゆずっこ向島のできた経緯など、代表川原から説明を行いました。説明後には多数の質問も頂き、緊張で始まったあっという間の3時間は無事に終了となりました。

お越しいただいた皆様、ありがとうございました。

続きを読む

2018年

4月

03日

向島に花壇誕生!

みなりっこ職員のお母さんのご協力で、向島に小さな花壇が誕生しました。利用者さんと一緒に育てていきたいと思います。職員の特性に応じた花壇となっており、水がなくても枯れにくい頑張り屋の苗をチョイスして頂いております(笑)

続きを読む

5月2021❣を楽しく、美味しく(^_-)-☆

かなりのご無沙汰ですが、活動休止していたわけではありません(笑)

それぞれの場所で、それぞれの時を一生懸命に生きております。今だからできること、今こそ楽しめることをみんなで追求した結果、大きな鯉のぼりと個性あふれる柏餅、みんなの頭にピッタンコな兜、しょうぶ湯からの「鯉のぼりランチ」まで登場いたしました。

楽しい、美味しい5月のおすそ分けです(^^)/                                            

                                  ★BY ゆずっこホームむかい島